-

ロゴデマークザイン

Posted by admin on 2011年12月6日 in ロゴマークデザイン

世の中には沢山のロゴがあります。
つい先日、とても有名な会社のロゴを真似たとして、あるお店のものが訴えられました。
それは元になっている対象物が同じという事でそういう事になった様です。

実際に画像を確認してみれば、それはそんなに気になる程似ているものではなく、多くの人のコメントもそれは無いだろうと書いてありましたが、でもここでわかることはロゴというものがとても大切なものであるという事です。
デザインする時には当然似たものがないか、同じものが無いか、調べる必要があります。

当然真似する事はできないので、オリジナルのものを作り出さなくてはなりません。
世の中には多くのそれがありますから、時には似てしまう事もあるかもしれません。
でも、世界でたった一つの大切なものを作る為に時間をかけて丁寧に作りましょう。
専門のデザイナーに依頼して作ることも可能だし、中には自分で考案してもOKです。
ホームページや雑誌、お店に行けば、多くのそれを見ることができます。
企業のものを集めたHPもあり、一つでも多くの物を見てみるということもデザインする為には良い事だと思います。

 
-

ロゴマークデザインの印象

Posted by admin on 2011年12月6日 in ロゴマークデザイン

ロゴマークデザインの印象というのは本当に大切だと思います。
街を歩いていて、パッと目につくのはどんなものでしょうか。

普段は気にしていなくても意識して街を歩けば沢山のそれを見ることができます。
中には遠くから色や形を見ただけで、何のお店か、何の企業か、どこの銀行か分かる事もあります。
コーポレーションカラーからイメージキャラクター、それぞれの特徴がその対象の変わりの顔となります。
その印象はまさにその対象であり、人は無意識にそのことをわかっています。
コーポレーションカラーなどは本当に大事なもので、それがうまく使われているロゴマークデザインはとても印象深いものだと思います。
第一印象はとても大切なもの、人を不快にさせる様な色合いやイラストはやはり受け入れにくく、できれば多くの人に好まれやすいという事を踏まえて作り出す事がほとんどのケースだと思います。

もし自分が新しいものを作りたいと考えているのであれば、まずは自分の好きな印象の物を探してみましょう。
きっと共通点があって、きっと何かのヒントになると思います。

 
-

ロゴマークデザインのイラスト

Posted by admin on 2011年12月6日 in ロゴマークデザイン

イラストを描ける人はすごいなと絵心の無いわたしは思います。
見ればなんて事ない絵だとしても、それをそんな風に描こうと思いつく事がすごいと思うのです。

同じものを書くのでも違ったイラストレータが描けばまったく違った印象のものができ上がります。
それがどんな印象になるのか、イラストにはそういう大きな役割があると思います。
ロゴにもイラストが含まれたものがたくさんあります。
パッと思いつくのはスターバックスの人魚のロゴ、カフェとはあまり関係のない人魚だけど、そのイラストを見れば間違えなくスタバだとわかる程印象つけられています。
グリコのマークなど代表的なロゴマークデザインだって、あれを見ればもう何者でもない、グリコの商品だとわかるのです。
多くの人に長く愛されているイラストはそれだけ多くの人の心に印象つけられているのでしょう。

人々に印象つける事のできるイラストを描けたらそれは素晴らしいと思います。
優しい印象、コミカルな印象、高級な印象様々な印象をもたらしてくれるでしょう。

 
-

ロゴマークデザイン会社に依頼する

Posted by admin on 2011年12月6日 in ロゴマークデザイン

様々なものをロゴマークデザインするには様々なデザイナーがいます。
家を設計するのであれば、建築デザイナー、服を作りのであればファッションデザイナー、グラフィックデザイナー、映像デザイナー、実にたくさんのデザイナーがいます。
ではロゴを作る時に依頼するとしたら、どんな風にデザイナーを捜せば良いのでしょうか。

まずはインターネットで情報を集めてみてはどうでしょうか。
インターネットで「ロゴマークデザイン」などとうって検索してみると、その情報の多さに驚くでしょう。
ロゴマークデザインを専門に請け負っている所もある様なので、幾つかのサイトを見てみると良いでしょう。
幾つかのサイトを見てみるとわかってくる事があるでしょう。
まずは費用の相場、大事なものを作るのだから費用はいくらかかってもいい何ていう人もいるかもしれませんが、基本的にれくらいの相場なのかという事を知る事は大切です。
その会社の作成事例なども掲載している会社も多くありますので、こういったものを参考にして選ぶのも良いのではないでしょうか。

料金システムはいろいろある様なので、自分の進めたい方法と予算を見極めて会社選びをすればいいと思います。

 
-

ロゴマークデザインデザインのフォント

Posted by admin on 2011年12月6日 in ロゴマークデザイン

人は毎日とてもたくさんの字を見ていると思います。
新聞、広告、テレビのテロップ、駅の表示、会社の書類などなど考えてみれば、ほぼ全ての時間において身近に字という存在があります。

この字ですが、何気に見ているとわからないかもしれませんが色んな表情があるんです。
わかりますか?
毎日見る新聞の字のロゴマークデザインのフォントは読みやすく毎日変わる事がありません。
これがちょっと変化があったら、ほぼ全員がその変化に気づく程、人はその形を頭の中にインプットしている事でしょう。
ロゴマークデザインに使う文字も色々あります。
字のフォントというのはかなり、それはみなさんの想像する以上の種類があります。
どのフォントを使うかで、印象が大分違うのでその目的によってデザイナーたちは使い分けます。

それは形だけではなく、文字と文字の間隔、並べ方、太さ、色、その一つ一つで印象がかなり変わってきます。
品のあるフォントやマンガチックなフォント、シンプルなフォント、アルファベット一つとってもその印象はかなり違ってきます。

 
-

カッティングシート

Posted by admin on 2011年10月31日 in カッティングシート

カッティングシートというのを使ったことはありますか?
実は普段の生活でよく見かけていると思いますが、使う人はあまりいないかもしれません。

どんな風に利用されるかというと、お店の窓やドア、車のボディなどの装飾に用いることができます。
一般的に塩化ビニールという素材でできていて、様々なものにきれいに貼ることができて、シールの様になっています。
これらは色々な色があり、実に様々なデザインを作り出すことができます。
文字やマークやイラストを自由にカットしてできる気軽さは、誰でもできる上に見栄えもキレイで人気があります。

これらの素材は伸縮も可能なので簡単に加工することができるし、様々な素材に貼る事ができるというメリットもあります。
気軽に作り替えもできるし、色が豊富で鮮やかなので、装飾や広告など、こういったものを利用して注目を集めてみるのもいいかもしれません。
紙では汚らしくなってしまう様な場合にはこういったものを利用するといいと思います。

Copyrights © 2011 カッティングシート・マスター塾. All Rights Reserved.